おすすめ老眼サプリ

当サイトでは老眼でお悩みの方に役立つ情報や、目の健康をサポートしてくれるおすすめサプリをご紹介しています。

疲れ目用サプリの選び方

ビルベリーを使ったサプリがおすすめ

目に良いとされるブルーベリー。ブルーベリーの種類は、約150種類ほどあるとされています。その中でも、眼精疲労や疲れ目などに良いとされるブルーベリーは、目だけではなく様々な効能を持っています。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、ポリフェノールの一種でもあり私たちの身体を錆びつかせる酸化を抑制する抗酸化作用があり、他にも目の毛様体筋のピント調整機能を改善してくれる効果が期待できるなどがあります。

日本でもブルーベリーを栽培することは可能で、実際に自分で育てジャムなどを作っているという方もいます。時期により、スーパーなどでは生のブルーベリーなどがありますが、疲れ目や健康のために毎日食べるとなると量や金額的にも高くなってしまいます。

ですので目に良いとされるブルーベリーは、生で食べるよりもサプリメントで効率よく摂る方がオススメです。今ではいろいろな種類のサプリメントがありますが、その中でも目に良いとされるブルーベリーの中でも、ビルベリーを使ったサプリメントがおすすめです。

その理由は、アントシアニンの量がブルーベリーと比較して倍以上多く含んでいるからなのです。実の大きさはブルーベリーよりも粒は小粒なのですが、中の実の中までしっかりと紫色をしておりアントシアニンがぎっしりと詰まっています。

ブルーベリーは人の手で作られた栽培種がほとんどですが、ビルベリーは自生している野生種で生の果実が手に入りづらいものとされ貴重とされています。ですが、サプリメントであれば1粒に数十個分のビルベリーエキスが凝縮して入っており、手軽に摂取することができます。

ブルーベリー以外の成分もチェック

また、疲れ目用サプリメントにはブルーベリーの他に、目に良いとされる成分も一緒に配合されているものもあります。目に良いとされる成分のルテイン、ビタミン類、DHAなどと一緒に摂取することでより相乗効果が期待されます。ルテインは、目の網膜を有害な光例えば紫外線やブルーライトなどから目を守ってくれる成分とされています。

目を酷使することが多い日常生活、パソコンやスマートフォンまた車の運転などにより目の疲労は蓄積されていっています。目の疲れをそのままにしておくと、頭痛や肩こりなど身体に影響を及ぼすこともあり眼精疲労へと症状は進んでいきます。ですので、目の疲れは日々改善しておくことが大切。

また、普段の食生活なども目に良いとされる、ビタミン、ミネラルなども進んで摂取するようにしましょう。例えばビタミンなどは、豚肉やレバー、チーズや緑黄色野菜など、ミネラルは玄米やイワシ、バナナや海藻類などです。

他に、しっかりと目を休めてあげることも大切です。長時間の運転やパソコン作業などをした場合、窓の外を景色を見たり、目を閉じて休めてあげるなどをするようにしたら良いかもしれませんね。

老眼サプリおすすめランキングページへ