おすすめ老眼サプリ

当サイトでは老眼でお悩みの方に役立つ情報や、目の健康をサポートしてくれるおすすめサプリをご紹介しています。

老化による目の疲れ

老眼になったら無理をしない

日常遠くなどを見る時は、普通に見えるのに手元の書類や新聞などを見る時に読みにくくなり、手元から段々と離してみるようになったら、それは老眼になってきたサインです。

加齢とともに進行していく老眼。目の中の水晶体の弾力性が衰え、だんだんと硬くなってくることにより、毛様体筋の働きが衰えピントが合いにくくなるのです。

老眼鏡をかけると老眼が進むという都市伝説もあり、なかなか老眼鏡をかけない人もいますが、それは老眼をかえって進行させてしまう可能性があります。つまり、見えづらい物を頑張ってみようとすることにより、無理にピントを合わせようと目に負担をかけており目の疲れを招いているという事になるのです。

⇒目のピント調整をサポートしてくれるサプリ!【えんきん】

目の疲れをそのままにしておくと、頭痛や肩こりなどの原因ともなります。日常デスクワークなどでパソコンなどを使う場合は、どうしても目の疲れは起こるものです。また、集中パソコン画面を見ることにより、普段よりも瞬きの回数が減り、ドライアイという症状にもなります。

老眼は、早い人で30代後半から症状が現れる場合があります。普段から眼鏡をかけている方は、老眼に気づきにくい事があり、近くのものを見る時メガネを外してみるようになったら、それは老眼です。

日常にさほど支障をもたらさないのであれば、老眼鏡は必要ないかもしれませんが、仕事をしている方は人前で眼鏡をずらして書類を見るのはいささか抵抗があるかもしれません。その場合、遠近両用の老眼鏡だと眼鏡を外してみる必要もなくなりますよね。今では、境目の無い遠近両用なので気づかれることもありません。

老眼鏡と聞くと、すごく年を取った感じがして抵抗がありますよね。ですが今の老眼鏡などは、とてもおしゃれなフレームで売られていたりしますので、一見老眼鏡とは思えないものもあります。

目薬やサプリで目の疲れをケア

老眼鏡をかけていても、年齢と共に視力低下や目の疲れは起こります。ですので、目薬や目に良いとされるサプリメントなどで、目の疲れをケアしてあげることも大切です。

目薬は、外側から目に良いとされる栄養成分を点眼しケアしていき目の疲れや乾きに効果的とされています。

また、サプリメントなどは身体の内側からのケアとなります。例えば目に良いとされるブルーベリーが配合されたサプリメントなどは、ポリフェールの一種であるアントシアニン成分が、体内の活性酸素を除去する抗酸化作用をもたらしてくれるので、目だけではなく体全体をサポートしてくれます。

⇒目の健康をサポート!ブルーベリー配合サプリメント【えんきん】

目の疲れを感じたら、そのままにしておかずに早めのケアをして目の老化を少しでも遅らせるようにしましょう。

老眼サプリおすすめランキングページへ